結婚式・挙式ヘアメイクと着付けのKana

結婚式|挙式のウエディングヘアメイク・着付けのKanae Hamasunaのブログ

挙式・結婚式のウエディングヘア&メイクと着付けのお仕事をしています。
素敵な花嫁様の写真などもご紹介します!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | HOME|
ユリのカサブランカ!
本日のカップルさまは、キャルバリー教会での挙式でした。 お二人は、2年前に日本で挙式をされまして、一昨年前にHBSでハワイ挙式をされましたお友達のお写真を見られてハワイ挙式をお決めになられたのだそうす。 とっても素敵なカップルさまでした。

今日の花嫁さまがお持ちになられたブーケは、ユリのキャスケードの素敵なブーケでした。 そこで日本でお仕事していた時の事を思い出してしまい、日本ではユリのキャスケードブーケと云うと『カサブランカ』を使う事が多くユリのカサブランカを良く見ていたのですが、今日ブーケに使われたユリは、『スターゲイザー』と云うユリで見た目『カサブランカ』と似ているのです。

そこでユリの『カサブランカ』について調べてみました。
カサブランカ(Casa blanca)は、、オリエンタルハイブリッドと呼ばれるユリ科ユリ属の落葉多年草(球根)で、花弁は芳香があり、純白で大輪の花を咲かせるので、ユリの女王と称えられるユリ(百合)です。オリエンタルハイブリッドは、日本に自生するヤマユリ(山百合)とカノコユリ等を交配して育種された百合の品種群に分類されるそうです。
今日のブーケにお使いしたユリの『スターゲイザー』もオリエンタルハイブリッドの系統の品種のひとつでヤマユリとカノコユリを高配させてオランダで作出された品種でカサブランカと品種群が同じだったのですね。どうりで似てました。
それから『カサブランカ(Casa blanca)』は、スペイン語で『白い家』と云う意味で、大きくて純白の花のイメージから付けられたそうです。

今日は、改めて『カサブランカ』ユリについて調べて見てユリの種類の多さにびっくりしました。
そこで、『カサブランカ』は『ユリの女王』と言われてますが、『カサブランカ』も『スターゲイザー』も見た目そんなに変らないのでは、と思ってしまった私です。

明日は、カワイアハオ教会での挙式のお支度をさせて頂きます。 明日は、ちょっと早い時間の起床ですので今日はこの辺で。 お休みなさい。

今日のお写真は、カワイアハオ教会での
                    フラワーシャワーのお写真で~す。
071208select29.jpg




テーマ:ハワイウエディング - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/03/06 21:29 】 | Kanaの日記 | コメント(0) | HOME|
<<お肌の保湿!お勧めコスメグッズ! | ホーム | お母さまの手作りウエディングバッグ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。